大量のデータを整理、効率よく扱うための最適解。
 
受講期間:2ヵ月  ■ 受講料:17,820円(個人受講料:22,140円)
受講対象者:Accessを使って、データベースを作成・管理したい方
仕事への活用度 ★★★★☆
知識スキル度 ★★★★★
難易度 ★★★★☆
  
●データベースを管理するアプリ、それがAccess
AccessがWordやExcelといったビジネスシーンでよく使う他のアプリケーションに比べて難しく感じる理由、それは「データベース」という一見わかりにくいものを扱っているところにあります。
本講座ではまずデータベースとは何なのかを解説し、その上でデータベースを構成する部品、「テーブル」や「レポート」がそれぞれどういったものなのかについて学び、データベース全体を管理する仕組み(アプリケーション)を完成させるという流れになっています。


●データベースはExcelで扱えば良い!?
データベースならAccessじゃなくてExcelを使えばいいじゃないか、という声もあります。しかしそもそも、AccessとExcelでは得意とする分野が違います。Accessは大量のデータを整理整頓して管理するもの、一方Excelは計算やグラフの作成などデータの分析をするものです。
Accessでデータベースを構築し、大量のデータをズレや重複がないように管理する。これができるようになれば、作業の大幅な効率化、スピードアップが可能になります。


●学習レベルと学習範囲
本講座は、Accessの基本的な操作を習得されている方を対象としています。
データベースの作成と管理に役立つさまざまな機能やテクニックを、2ヵ月間で学習します。


●受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、どのような特性があるのかを確認することができます。15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
http://www.iec.co.jp/pazz/


 
添削は
Webで提出
提出課題は実際にアプリケーションを操作し作成します。実際の業務で頻繁に扱う重要な機能を使った設問が主なので、仕事に必要なスキルを、課題に取り組みながら自然と身につけられます。添削指導もファイル上で行い、間違っていた操作手順を詳しく解説します。添削課題のやりとりはホームページとEメールを用いて行い、迅速でカンタンなやりとりを実現します。
テレフォン
サポート
何度でも質問できる無料のテレフォンサポート付きです。疑問点を、実際に操作しながらその場で解決することができます。パソコンの基本操作やAccessの基礎知識に関しても、専門のインストラクターが丁寧に指導します。
受付時間:(平日)10:00〜18:00   (土曜・祝日)12:00〜18:00
 
Accessの基本と
テーブル、クエリ
 
データベースとは/AccessとExcelの違い/Accessを利用するメリット/適切な形でデータを格納する/整合性を保つための仕組みが作れる/1つのファイルで多数のオブジェクトを持てる/テーブルは表形式でできている/フィールドは、データの要素/レコードは、データの最小単位/テーブルに必要な要素を考える/フィールドの設定/主キーとは/格納するデータを整える/データの表記を統一する/Excelファイルのインポート/csvファイルのインポート/レコードの追加・更新・削除/二重化の防止/最適化と修復/バックアップ/選択クエリ/アクションクエリ/クエリの実行/演算フィールドをつくる/データの活用 他
 
リレーションシップ、
レポート、フォーム
 
複数テーブルで最低限のデータだけ格納する/リレーションシップで効率的に使う/マスターテーブル/トランザクションテーブル/不要フィールドを削除する/リレーションを張る/テーブルをまたいで計算・抽出する/テーブル間の矛盾を防ぐ参照整合性/単票形式・表形式・帳票形式/デザインビュー・レイアウトビュー・印刷プレビュー・レポートビュー/レポートウィザードでテーブルを印刷形式にする/もっとかんたんにレポートを作成するには/フォームで使うコントロール/連結と非連結/デザインビュー・レイアウトビュー・フォームビュー/テーブルの入力フォームを作成する/コマンドボタンで入力フォームを起動させる/サブフォームを利用する際に注意すべきこと 他
 
■教材構成



■学習に必要なシステム


テキスト1冊、トラブル対処法Q&A1冊、提出課題2回
※テキストは技術評論社の『仕事の現場で即使える Accessデータベース本格作成入門[Access 2016/2013/2010対応版]』を使用しています。

・Microsoft Access 2016/2013/2010いずれかがインストールされている
 Windowsパソコン
・インターネット上のホームページにアクセスできる環境(Internet Explorer)


※本講座はMicrosoft Access 2000/2002/2003/2007 には対応しておりません。
 お申込前に、お使いのバージョンをご確認ください。


※上記カリキュラム及び教材構成は変更の可能性があります。ご了承ください。

株式会社アイ・イーシー tel:03-3263-4474  e-mail:info@iec.co.jp