教育業界の常識にQuestionを投げかけるメディア

創考喜楽

人生の目覚まし時計 Vol.2
~What型思考からWhy型思考へ~

COLUMN

著書『いま、すぐはじめる地頭力』、『アナロジー思考』が話題沸騰の細谷功さんの連載コーナーです。

果たしてアタマの回転の速い人がアタマのいい人なのか? その答えは大きく意見が分かれるところです。なぜならばアタマのいい人の定義が人それぞれになっていて、アタマのいい人を測るものさしがなかったからです。

本コーナーではそんな”頭の良さ”の本質に迫っていきます。

 

 

細谷 功氏プロフィール

 

ビジネスコンサルタント・著述家(株)クニエ コンサルティングフェロー。

1964年神奈川県生まれ。株式会社東芝を経て、アーンスト&ヤング、キャップジェミニ等の米仏日系コンサルティング会社にてコンサルティングに従事。コンサルティングの専門領域は、製品開発や営業等の戦略策定や業務/組織/IT改革。近年は問題解決や思考力に関する講演やセミナーを企業や各種団体、大学等に対して国内外で実施している。

○主な著書
『地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」』(東洋経済新報社)

『やわらかい頭の作り方』(筑摩書房)

『アナロジー思考』(東洋経済新報社)

『「WHY型思考」が仕事を変える』(PHP)

 

 

連載一覧