2007/2010/2013/2016対応! 
 
受講期間:3ヵ月  ■ 受講料:19,980円(個人受講料:24,300円)
仕事への活用度 ★★★★☆
知識スキル度 ★★★★★
難易度 ★★★☆☆
  
●クリック&ドラッグひとつで、その情報はお宝に変わる
ピボットテーブルはExcelに標準搭載されている、データ集計・分析のための機能です。ピボットテーブルを使うと、元のデータに手を加えたり、コピー&ペーストでアレコレと手作業を行ったりすることなく、カンタンに集計表を作ることができます。

●集計・分析の作業時間を、大幅に短縮できる
ピボットテーブルは、大変便利なツールです。本講座では、ピボットテーブルを使ってデータを分析する方法を一通り学びます。Excelスキルはもちろん、データ分析のスキルもワンランクアップさせることができ、作業時間を大幅に短縮できるようになります。

●大量のデータを加工し、真の意味に「見える化」する
ビジネスにおいて、蓄積されたデータは宝の山です。しかし、ただデータを眺めているだけでは、その真の意味を見出すことはできません。ピボットテーブルで「見える化」することによて、きっと新たな発見があることでしょう。

※本コースは、Excel 2016/2013/2010/2007に対応しています。

●受講特典:『自己発見テスト Pazz』
IECの通信教育を受講いただいた方には、『自己発見テスト Pazz』のチャレンジ権を無料でお贈りしています。
Pazz(パズ)とは、仕事に大切な24のチカラを見える化する自己発見テストです。Web上に用意された75の質問に答えることによって、自分が現在、 どのような特性があるのかを確認することができます。15分ほどで終わるので、今後の学習のヒントにするためにも、ぜひPazzにトライしてみてください!
http://www.iec.co.jp/pazz/


添削はWebで提出
提出課題は実際にアプリケーションを操作し作成します。実際の業務で頻繁に扱う重要な機能を使った設問が主なので、仕事に必要なスキルを、課題に取り組みながら自然と身につけられます。添削指導もファイル上で行い、間違っていた操作手順を詳しく解説します。添削課題のやりとりはホームページとEメールを用いて行い、迅速でカンタンなやりとりを実現します。
テレフォン
サポート
何度でも質問できる無料のテレフォンサポート付きです。疑問点を、実際に操作しながらその場で解決することができます。パソコンの基本操作やExcelの基礎知識に関しても、専門のインストラクターが丁寧に指導します。
受付時間:(平日)10:00〜18:00   (土曜・祝日):12:00〜18:00
 
初級編
 
第1章 ピボットテーブルの特徴を知ろう
ピボットテーブルでできること/ピボットテーブルツールの役割を知る/ほか

第2章 もとになる表を準備しよう
データベース作成の概要/表をテーブルに変換する/表記のゆれを統一する/ほか

第3章 ピボットテーブルを作成しよう
ピボットテーブルの土台を作成する/クロス集計表を作成する/集計項目を変更する/ほか

 
中級編
 
第4章 グループ化・並べ替えで表を見やすくしよう
関連するものをひとまとめにして集計する/データを並べ替える/ほか

第5章 フィルターを利用して注目データを取り出そう
「○○を含まない」という条件でデータを絞り込む/トップ5を抽出する/ほか

第6章 さまざまな計算方法で集計しよう
値フィールドの名前を変更する/データの個数を求める/売上の累計を求める/ほか

第7章 ピボットテーブルを見やすく表示しよう
集計表にスタイルを設定する/空白のセルに「0」を表示する/ほか

 
上級編
 
第8章 ピボットグラフでデータを視覚化しよう
ピボットグラフのグラフ要素を編集する/ヒストグラムでデータのばらつきを表す/ほか

第9章 集計結果を活用する
条件を満たす集計値に書式を設定する/ピボットテーブルのデータをほかのセルに取り出す/ほか

第10章 複数の表をまとめてデータを集計しよう
複数のクロス集計表をピボットテーブルで統合して集計する/複数のテーブルを関連づけて集計する/ほか

 
■教材構成



■学習に必要なシステム


テキスト1冊、トラブル対処法Q&A1冊、提出課題3回
※テキストは、技術評論社の『今すぐ使えるかんたん Excel ピボットテーブル[Excel 2016/2013/2010/2007対応版]』を使用しています。

・Microsoft Excel 2007/2010/2013/2016のいずれかが
 インストールされているWindowsパソコン
・インターネット上のホームページにアクセスできること(Internet Explorer)
・添付ファイルをやりとりできるメール環境

※本講座はMicrosoft Excel 2000/2002/2003には対応しておりません。
 お申込前に、お使いのバージョンをご確認ください。


株式会社アイ・イーシー tel:03-3263-4474  e-mail:info@iec.co.jp